リサーチ

immerseの教育的背景と、Immerseを使ったさまざまな学習モデルについてご紹介します。

ダウンロード

ダウンロード

ダウンロード

ダウンロード

ダウンロード

動画を見る

私たちのチーム

情熱的なチームの紹介

クイン・テイバー、CEO

マイケル・H・ロングは、第二言語習得(SLA)の分野で最も重要な人物の一人であり、第二言語(L2)教育における相互作用仮説とフォーカス・オン・フォームの原則の発案者としてよく知られている。

Jacob Furnari, CPO

Sangmin-Michelle Lee博士は、韓国のKyung Hee大学のグローバルコミュニケーション学科の教授です。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

クリスチャン・ロウ、CRO

Sangmin-Michelle Lee博士は、韓国のKyung Hee大学のグローバルコミュニケーション学科の教授です。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

Dylan Walch, Lead VR Engineer

Sangmin-Michelle Lee博士は、韓国のKyung Hee大学のグローバルコミュニケーション学科の教授です。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

サラ・ダビラ、エフィカシー&ラーニングの責任者

Sangmin-Michelle Lee博士は、韓国のKyung Hee大学のグローバルコミュニケーション学科の教授です。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

Xavier Apostol, VR Enginner

Sangmin-Michelle Lee博士は、韓国のKyung Hee大学のグローバルコミュニケーション学科の教授です。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

アドバイザー紹介

私たちだけでは、その使命を果たすことはできません。アドバイザーをご紹介します。

ビル・ブリス

Blissは、Language & Communication Workshopの社長です。また、Side By Side Word By Wordなど、世界中の生徒や教師に支持されているベストセラーの英語学習コースブックを執筆しています。

ロビン・ロックウッド

ロックウッドは著名な作家、編集者であり、スタンフォード・ランゲージ・センターで教鞭をとっています。国際的なTESOL組織の活発なメンバーであり、Publishing Professional Councilのコンサルタントを務め、Materials Writers Interest Sectionの元議長でもあります。

ユアン・ボナー

ボナーは、日本の神田外語大学の教員兼EdTech研究者です。応用言語学の修士号を持ち、教育におけるAI、VR、AR、デジタルリテラシーの向上、教育アプリケーションの開発に携わっています。

サンミン-ミッシェル・リー

Lee博士は、韓国のKyung Hee大学でグローバルコミュニケーションの教授を務めています。研究テーマは、テクノロジーを駆使した学習環境における教育設計、機械翻訳、L2ライティング、デジタル・クリエイティビティなど。

Zack Parnell

パーネルは、Industrial Training International(ITI)の社長兼CEOです。世界の建設業界向けに、クレーンやリギングのバーチャル・トレーニング・シミュレーションを収録した世界最大かつ最も本格的なライブラリーであるITI VRを立ち上げた先駆者です。

ベッキー・エリオット

エリオットは、国際的な教育コンサルタントであり、英語教育(ELT)分野の著名な貢献者でもあります。ヤマハをはじめとするグローバル企業のエグゼクティブのための英語講師であり、教育にAIやVRを活用する複数のスタートアップにアドバイスを行っています。

immerseのニュースレターの申し込みはこちらから
お問い合わせありがとうございました。担当から1営業日以内にメールにて連絡致します。連絡があるまでもうしばらくお待ちください。
おや?フォームの送信中に何か問題が発生しました